イメージ

プライバシーポリシー

1.個人情報の定義
「個人情報」とは、個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、ID、パスワード、電話番号、電子メールアドレス、等により個人を識別できる情報で、紙、コンピュータ等の記録媒体により管理されているもの、書面として保管できる状態のもの及び各種情報機器(パソコン、各種サーバー、端末、記録媒体及びデータ通信機器を含む)に保存された状態のものを指します。

2.会員個人情報の収集目的と範囲
日本消化器免疫学会 (以下「本会」)は、事務局から会員への連絡、会員への機関誌発送、会員名簿の作成、委員会等における会員相互の連絡、本会が主催・共催等への案内の送付に利用するため、会員の個人情報を収集させていただきます。会員の同意なしでの個人情報の目的外利用は行いません。上記の目的を超えて会員の個人情報を利用する必要が生じた場合には、事前に会員にその目的を連絡いたします。この新たな目的に同意いただけない場合には、その都度、会員自身の判断によってこれを拒否することができます。

3.会員の拒否権と制限
個人情報の提供を希望されない場合、会員は自身の判断により、個人情報を提供しないことが可能です。ただし、個人情報を提供しないことにより、一部、本会活動における権利が制限されることがあります。

4.外部への業務委託および業務委託先の監督
本会は、より安全に、より効率的に会員宛のサービスの提供を行うため、本学会が信頼できると判断し、機密保持契約を締結した法人等(以下「業務委託先」)に、個人情報を提供したうえで業務の委託をすることがあります。業務委託先に対しては、必要な目的の範囲内で必要な情報のみを開示し、サービスの提供を目的とする以外での情報の利用を禁止しております。

5.会員個人情報の開示
本会は、会員の個人情報を、会員の同意を得ることなく、業務委託先以外の第三者に開示することはありません。ただし、学会運営上、提供が必要な場合には、必要な個人情報項目に限定して、全会員あるいは一部の会員の名簿を関係官庁・団体(厚生労働省、日本医学会等)に対し提供したり、公開したりすることがあります。また、法令により開示を求められた場合、または、裁判所、警察等の公的機関から開示を求められた場合は、会員の同意なく個人情報を開示することがあります。

6.会員個人情報の管理およびセキュリティ対策
本会は、個人情報に関して部門ごとに管理責任者を置き、個人情報の適切な管理に努めます。

7.会員個人情報の照会・訂正・削除
会員ご自身の個人情報について確認されたい場合には、第三者への会員の個人情報の漏洩を防止するため、請求された会員ご自身であることが確認できた場合に限り、学会で保管させていただいておりますその会員の個人情報を会員にお知らせいたします。会員からの要請に基づき、会員の個人情報に誤りや変更があった場合には、第三者による会員の個人情報の改ざんを防止するため、会員ご自身であることが本学会にて確認できた場合に限り、不正確な情報または古い情報を訂正または削除させていただきます。ただし、会員宛連絡を円滑に行うため、会員の所属機関又は住所の異動により連絡先が不明となった場合には、本会事務局より異動前の所属機関宛に新たな連絡先について問い合わせることがあり、その結果得られた情報により、会員の個人情報を訂正・削除することがあります。

8.個人情報の管理責任者
本会における個人情報の管理に関する責任者は、本会理事長といたします。

9.本方針の改訂
本会では、会員の個人情報の保護を強化するために、または、日本国の従うべき法令の変更に伴い、本方針を改定することがあります。本方針を改定した場合は、改訂内容を公表いたします。改定した方針にご同意いただけない場合には、会員ご自身の判断により、これを拒否することができます。


TOPへ